アドレス / address

  • 日:アドレス
  • 英:address

ビットコインにおけるアドレスとは、いわば「口座番号」のようなものです。Bitcoin Wikiでは「メールアドレス」に例えられています。

アドレスの集合が財布(ウォレット、wallet)になります。Bitcoin-Qt、Litecoin-QtなどのQt系クライアントは、財布を作成すると1つまたは数個のアドレスしか表示されませんが、実際には、「キープール(key pool)」という100個のアドレス(正確にはアドレスの元となる公開鍵と秘密鍵のペア)が生成されています。

アドレスは、1または3から始まる27から34文字の英数字からなっており(大文字と小文字は区別される)、公開鍵から生成されます。アドレスの取引情報は全世界に送信されるため、プライバシー保護の観点から、取引毎に新しいアドレスを使用することが推奨されています。

最終更新日: 2015年12月12日

コメント欄

ゲスト(匿名)としての投稿の場合は、任意のメールアドレス(非公開、123@456.com等ランダムな文字列でも可)の入力も可能です。SNS等を利用してログインした場合には、自分の投稿を編集することができます。

現在、質問コメントや間違いのご指摘コメントに対して独自トークンをお送りする実験企画を実施中です。企画に参加したい場合は、コメントの最後に送付を希望するCounterpartyなどのアドレスを書いてください。(プライバシー保護のため送付後にコメント内のアドレスは削除させていただきます。)

comments powered by Disqus