暗号通貨 / Cryptocurrency

  • 日:暗号通貨, 仮想通貨
  • 英:Cryptocurrency

crypto-(暗号の)currency(通貨)という英語のとおり、セキュリティ対策として暗号技術がベースにある通貨のことです。日本では「仮想通貨」(digital currency)とも呼ばれます。ただし、広義では、WebMoney・BitCashなどの従来の電子マネーや、オンラインゲーム等で利用されるゲーム内通貨も含まれてしまうため、「暗号通貨」と呼ぶほうが正確と言えるでしょう。

暗号通貨の最大の特徴は、P2P型であり通貨の発行主体がおらず、発行ルールがプログラムのコード内で規定されているということです。

最初の暗号通貨は2009年に取引が開始されたBitcoinですが、現在はさまざまな暗号通貨が取引されるようになりました。

※管理主体または発行主体のいる暗号通貨も存在します。これらの暗号通貨では、ビットコインで使用されているような技術が使われているため暗号通貨と呼ばれますが、必ずしもビットコインの特徴と一致しない場合もあるのでご注意ください。

最終更新日: 2016年03月30日

コメント欄

ゲスト(匿名)としての投稿の場合は、任意のメールアドレス(非公開、123@456.com等ランダムな文字列でも可)の入力も可能です。SNS等を利用してログインした場合には、自分の投稿を編集することができます。

現在、質問コメントや間違いのご指摘コメントに対して独自トークンをお送りする実験企画を実施中です。企画に参加したい場合は、コメントの最後に送付を希望するCounterpartyなどのアドレスを書いてください。(プライバシー保護のため送付後にコメント内のアドレスは削除させていただきます。)

comments powered by Disqus