ビットコインを使う

ビットコインを入手したら実際に使ってみましょう。具体的な使い方としては以下のような方法が考えられます。

取引所でトレードする

株やFXと同様にビットコインのトレードを行います。短期トレードではなく長期的な投資手段としてビットコインを購入した場合は、取引所ではなく自分のウォレットでビットコインを保管するようにしましょう。

ビットコインが使えるお店で支払う

日本のビットコインが使えるお店

日本国内にはビットコインでの支払いを受け付けているお店も多くあります。

世界の主なビットコインが使えるお店・サービス

ビットコインには特に海外送金手数料が低いというメリットがあります。上ページでは、世界で主なビットコイン決済を受け付けている店舗・サービスを紹介しています。

ビットコインデビットカード

ビットコインのウェブウォレットと連携したデビットカードも発売されています。このサービスを利用すれば、クレジットカードが使えるお店ではどこでもビットコインを使用できることになります。

日本ではプリペイド方式のクレジットカードへbitFlyer、coincheck、JBitsなどの取引所からチャージできるサービスがあります(プリペイド式クレカのため、継続料金の支払等一部利用不可な支払もあり)。

興味のある方は「ビットコイン デビットカード」などと検索すれば、海外を含めビットコインデビットカードを紹介するブログ・サイト等が見つかると思います。

寄付する

ビットコインはインターネットを通じて手軽に送金できるため、インターネット上の寄付手段としても広く利用されています。当サイトでも寄付に対して独自トークンをお返しする企画を行っています

国内の取引所では募金としてビットコインを受け付けているところもあります。

その他個人間で送金する

ビットコインは個人間の送金手段としては手数料がほとんどかからない有用な手段です。実際に個人間で送金したいという場面はなかなかないかもしれませんが、海外に在住している家族などに送金する際などはビットコインを使うと非常に便利です。

最終更新日: 2016年10月04日

コメント欄

ゲスト(匿名)としての投稿の場合は、任意のメールアドレス(非公開、123@456.com等ランダムな文字列でも可)の入力も可能です。SNS等を利用してログインした場合には、自分の投稿を編集することができます。

現在、情報提供のコメントや間違いのご指摘コメントに対して独自トークンをお送りする実験企画を実施中です。企画に参加したい場合は、コメントの最後に送付を希望するCounterpartyなどのアドレスを書いてください。(プライバシー保護のため送付後にコメント内のアドレスは削除させていただきます。)