Storj / ストレージ

Storjは分散型クラウドストレージサービスでありビットコイン2.0の一つです。

Storjの利用に必要となるStorjcoin Xが2014年7月にCounterparty上で販売され、約5,000万円分の資金調達が行われました。

仕様・仕組み

コイン名 Storjcoin X
公開日 2014-07-18
コイン発行上限 500,000,000 SJCX

Storjは、各個人からP2P方式でHDDスペースを提供しあい分散的にファイル保管を実現する分散型クラウドストレージです。

DropboxやGoogle Drive等の従来のクラウドストレージサービスよりも低コストでよりセキュリティレベルが高いとされています。

Storjcoin XはStorjのサービスを利用するのに必要であり、2014年7月には全発行量の約10%弱に当たるコインが販売されました。残りの90%のStorjcoin Xは将来Storjのサービス開始後にHDDスペースを提供することで入手できるとされています。

関連リンク

最終更新日: 2015年12月12日

コメント欄

ゲスト(匿名)としての投稿の場合は、任意のメールアドレス(非公開、123@456.com等ランダムな文字列でも可)の入力も可能です。SNS等を利用してログインした場合には、自分の投稿を編集することができます。

現在、情報提供のコメントや間違いのご指摘コメントに対して独自トークンをお送りする実験企画を実施中です。企画に参加したい場合は、コメントの最後に送付を希望するCounterpartyなどのアドレスを書いてください。(プライバシー保護のため送付後にコメント内のアドレスは削除させていただきます。)